PINECONER

« おめでたう@Diary | メイン | 元ネタ@Design »

2008年は@Headline

+ + + + +
漫画の「ドラえもん」ではタイムマシンは2008年に発明される設定になっている。
・・・
夢物語と思うかもしれませんが、タイムマシンは物理学でも真剣に研究されています。
・・・
光速に近い速度で運動していると、時間の進み方が遅くなるというもので、浦島太郎効果と呼ぶ人もいる。技術的には今のところ無理だが、原理的には未来に行くことは可能であるといえる。
+ + + + +
とのこと。

もし片道キップのタイムマシンに一回だけ乗れるとしたらどしよ。
うーん、どうだろ。乗らないかもな。

でも未来はチラ見してみたい。
こっそりと。


080110_headline.jpg

TRACKBACK

http://pineconer.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/455

Twitter Tumblr Flickr Vimeo YouTube Skype RSS

CATEGORY